マウスピース矯正 好評です[デジタルレントゲン」・「レーザー治療」・「減菌スリッパ」など、患者さんにやさしい最先端設備を導入し、衛生面でも最大限の努力をしています。レーザー治療は、痛みがきわめて少ない治療です。金属を使用しない部分入れ歯は大変好評です。
TOP
先端医療 レーザー治療

2011/05/15

医院移転に伴いサイトを更新しました。

2008/06/01

サイトをオープンしました。

よしだ歯科クリニックのホワイトニングの詳細はこちら
よしだ歯科クリニックのレーザー治療の詳細はこちら
携帯からのご予約はコチラ
歯医者さんの診療情報と口コミを掲載する歯科ポータルサイトです。

最新医療設備・治療

レーザー治療 ホワイトニング バネを使わない入れ歯

レーザー治療

吉田耕三院長は、効率のよいレーザー治療の研究に日夜取り組んでいます。レーザー治療は、口内炎・歯肉の腫れ・歯周病などの治療や虫歯予防にも効果的な上、不快感が少ない治療法です。

「実際どんな症状に効果があるの?」
「本当に痛くないの?」

そんな患者さんの疑問にお答えしましょう。


レーザー治療って何ですか?
患部にレーザーを照射して治療します。
レーザー治療は、
  (1)処置が簡単
  (2)ほとんど痛みのない治療が可能
  (3)治療効果が現れるのが早く、局所麻酔をほとんど使用しないで治療を行うことが可能

などのメリットがあります。
痛くないのですか?
ほとんど痛みを感じません。特にNd:YAGレーザーは、無痛に最も近い治療と言われていて、研究機関などの実験でも実証されています。
安全なのですか?
レーザー治療は、安全で副作用もなく、妊娠中の方、高血圧・心臓病の方、ペースメーカーを使用されている方なども安心して処置を受けることができます。
虫歯の予防はできますか?
虫歯になりやすい個所にレーザーを照射します。
これによって、歯の耐酸性が向上し、虫歯になりにくい歯をつくることができます。




口を大きく開けると痛いのですが。
口を大きく開けると痛い、口が大きく開けられないといった症状は、アゴの関節に原因があります。レーザーをアゴの関節に照射することによって、アゴの痛みなどの症状を軽減することができます。
冷たい水が歯にしみるのですが。
冷たい水がしみたり、歯ブラシが当たると痛みを感じることがあります。これは知覚過敏といって、歯肉が下がり、歯の根が露出するために起こる現象です。この知覚過敏もレーザーによって効果的に治療することができます。
歯肉の腫れや出血にも効果がありますか。
歯肉の腫れや歯肉の出血などの歯周病。
従来からの治療法とレーザー治療を併用することで、大きな効果をあげています。




口内炎の痛みにも効くのですか。
頬の内側などにできる口内炎。食べ物や飲み物がしみたり、痛みを感じたり、とても不快なものです。
口内炎に対してもレーザーを照射することによって痛みが軽減され、治療期間も短縮されます。